FC2ブログ
mana&aloha
ペットだったり、音楽だったり、日々の想いだったり・・・ その日の気分次第♪ ゆるーく参りましょう♪
DATE: 2007/01/20(土)   CATEGORY: 未分類
おあやや おやに おあやまり♪♪
このタイトルで「お!」と反応した方は
演劇肌か元アナウンサー志望

と、相変わらずいい加減なキメツケから入る日記です。
ちなみに
「おあやや おやに おあやまり」は早口言葉の部類ですので
たいした意味はございませんのよ

今日のポイントは(なんのレッスンだよ)
「おあやまり」の部分です。「謝る」という事に関してちょいと。。

今日、お詫びを受けました。
とある支払いが滞っているという連絡が携帯に
(超&某大企業からで、サギの類でないのでご安心を)

しかしこの件に関しては、数ヶ月前に解約の意向を連絡済み。
その旨伝えた所、調べて折り返します。と。
その時点で「丁寧な言葉で怒る」事を得意技としてるアタシは
(コレがサイコーに怖いらしい・・心友談より)
こういった電話は心外である、と強いトーンで伝えておいた。

そして、2時間後再コール
調査の結果、コチラの手続きミスであった・・と。(ほーらみろ!)
そのデキル女風の口調のヒトは
「ですので、お詫びの電話・・という事で。。」と。
そして続けて
「今回は誠に申し訳ございませんでした。大変ご迷惑おかけ致しました」と
しっかり「お詫びの言葉」を述べたのだ。

普通じゃん。と思うべ?でもね。
意外と「お詫びの・・」と言っておきながら
「お詫びの言葉」を言わない人って多いのよ。
TVでも「お詫び致します。」って頭だけ下げるのよく見るけど
アタシから言わせると「なら、ちゃんとごめんなさい!と言え」と
とても違和感を覚えるのです
「お詫びの・・」と言った以上ちゃんと
「申し訳ございません」「すいません」「ごめんなさい」の
いずれかの言葉を言うべきなのです!とアタシは思うのです。

今回のデキル女風のヒトはちゃんとしてたので、敬意を払い
「いえ。わざわざありがとうございます。」と
お礼の言葉で返し「またご縁がありましたら・・」と
オトナの社交辞令も付け加えて電話を切った。

「お詫びの言葉」の中で最強なのは
「ごめんなさい」だと思っています。
一番心がこもっている気がするのです。
「ごめんなさい」って言われたら、許せちゃう気がする、てか許す

オトナぶってるとナカナカ言えない「ごめんなさい」
コドモの頃に戻って言ってしまうと
自分も相手も楽になる言葉「ごめんなさい」
なるべく使う機会は持たない方が良いのだろうけれど
謝る時は使っちゃおうよ♪「ごめんなさい」

スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*4 ] page top
copyright © mana&aloha all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ