mana&aloha
ペットだったり、音楽だったり、日々の想いだったり・・・ その日の気分次第♪ ゆるーく参りましょう♪
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/10/10(日)   CATEGORY: 未分類
ノラ猫WARS
非常に困っておる

度々 登場している ウチの養いネコ ノラ猫チビちゃん

100717momochibi.jpg

この夏、実はチビちゃんは 大変だったのだ。

酷暑の影響でしょう。食が細くなり ガリガリに痩せてしまって。

なんとか食べさせようと カリカリも缶詰も食べないチビちゃんに

鮮魚をウチで加工して 少しづつ食べさせてあげて。

暑くてツライだろうと 毎日カラダを拭いてあげて。

その甲斐あって 今はまんまるボディーに戻りまして。

ほっと一安心の昨今だったのですよ

それが、一難去って また一難

縄張り争いですよ。 ノラ猫WARSですよ

約12歳という高齢ノラのチビちゃん。

どうやら おいしいモノをもらってるし

イヌやヒトと仲良くやってるし

と、血気盛んな 新参ノラから やっかまれてるらしく

ここんとこ 毎日チビにケンカをふっかけにくるのですよ。

ちゃんと勝敗があるらしく、

チビちゃん 勝った時は 誇らしげに「どや顔」を見せるのですが

明らかに 最近は 連日連敗・・

ケンカが勃発するたびに momoも「チビちゃんに なにしましかー!!」と

烈火のごとく 吠えまくり、 アチコチのワンコちゃんも

「momoちゃん!なにごとですかー!!」とつられ吠えしちゃうし・・

もう 大騒ぎのエブリーナイト

そして 先ほど・・

いつもの 血気盛んな 茶トラがやってきて 見事にチビちゃん惜敗・・

momoが すぐ加勢バウバウしたので 早々に茶トラも 引き上げましたが

チビちゃんが お向かいの家の 車の下にもぐったまま 出てこない。。

コレはどこか痛くしたな・・と 外に出てみたら・・

ヒーものすごい量の 毛が散乱!!

間違いなく チビちゃんの毛ですよ。。

血は見当たらないので ひっぱられて毛が抜けただけだと思うけれど

それにしても すごい量抜けてるから 絶対痛いはず。。

懐中電灯で 照らして「チー子 おいで。ウチおいで」と呼んでみたけど

顔はこっちに向けるけど 出てこない。。

多分「負けネコ姿を見せたくない・・」というプライドだと思うけど。。

でもさー。心配な訳ですよ。 この悪性心配性のアタシとしては。

今後 どうしたらいいんだろうなぁ。。

「ウチに入りなさいよー。」と何度も誘ってるけど

玄関前までしか 絶対来ないのよね。

momoの朝散歩の時は 玄関まで出迎えてくれてたり

momoにとっても 大事なお友達だし アタシもチビちゃんが可愛いし

なんとか 平和な老後を 過ごさせてあげたいんだけどなぁ。

チビちゃんにも ノラ猫としての プライドもあるみたいだしなぁ。

猫loveな皆さん

何か良い アイディアあったら 教えてクダサイね

アタシは ただただ チビちゃんに 楽しく長生きして欲しいのだ
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*10 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● No title
Honey | URL | 2010/10/10(日) 21:29 [EDIT]
猫ラブって訳ではないのですが(笑)気になって見に来ちゃいました。

似たような感じで、長年複数のノラさんたちのお世話してる
友人が居るので、なんとなくお気持ちや状況は解ります…。
やっぱり、ケンカしては大怪我して帰ってきて、病院通いとか、
もう、しょっちゅうみたいです。
厳しいノラの世界だし、しかも高齢となると、負けてくる事も
当然増えてきちゃいますよね(ToT)

ノラって、本来あんまり長生きは出来ないそうですね。
だからチビちゃんてば、凄い長生き!ビックリです~。
きっとtossyさんはじめ、色んな方に可愛がって貰えてるからなんだろうなー。

ただ、縄張りや権力争いとなると…それはもう、ノラの宿命みたいなもので。
友人も、それは仕方ない事と思いつつ、何日も帰ってこない~とか
そういう心配と葛藤しながらみたいです。
なんかそういう話を聞くたびやるせなくて、
「本当にお世話したいなら、ちゃんと家猫として迎えれば?」って
言った事もあるんですけどね~(笑)

室内飼いの家猫として迎えず、あくまでノラとしての立場を尊重してあげたいなら、
そういうリスクも受け入れた上で関わっていくしかないんだろうなーって
友人の話を聞くたびに、感じてました。
ノラちゃんが、あくまでも距離を保つ関係を望むのであれば、
人間も同じように距離を保ちながら接してやるのが、
きっと一番いいんだろうな、って。
ただ、人間にはこういう複雑な感情があるので…なかなかそうも行かないですよね。
人間の思い入れの方が強くなってしまうと、なかなか辛いものがありますね(涙)

猫と暮らした事もないので、知恵もアドバイスもないんですが
平和に安全に長生きを、と望むなら、やっぱり家猫として迎える以外
ないような気がしちゃいます。
ただ、それがチビちゃんの望む老後かどうかは、解りませんが。
詳しい方からのお知恵拝借で、何かいい方法が見つかるといいですね☆
役に立つアドバイスでもなくゴメンなさい(^^:
● No title
小町 | URL | 2010/10/10(日) 21:56 [EDIT]
おぉぉ(><)
いったいどうしたら良いのでしょうか・・・!

気を許しているtossy様の呼びかけにも応えないとは…

何度も呼びかけて
来てくれるのを待つしかないのでしょうか・・・。

● to Honeyさま♪
tossy | URL | 2010/10/10(日) 22:09 [EDIT]
いやはやー★

> やっぱり、ケンカしては大怪我して帰ってきて、病院通いとか、
> もう、しょっちゅうみたいです。

やはりそうなっちゃいますのねぇ。。

アタシはチビに「momoの子守役になってよー」と
家ネコスカウトを ずーっとしてるのでが
チビは それを望まないようですにゃ。。

それでも、やっとカラダを触らせてくれるようになって
最近じゃ カラダ拭いてあげると
ノドを鳴らしたりするようになったんで
今後もしつこく 家ネコスカウトしてみます★

やはり目の前で ケガされるのは胸が痛みます。。
でも、それを宿命と受け入れないとですよね。

うん。聞いて頂いて 背筋が伸びた!ありがとうございます!

tossy | URL | 2010/10/10(日) 22:13 [EDIT]
こまチン♪ありがとねーv-238

> 何度も呼びかけて
> 来てくれるのを待つしかないのでしょうか・・・。

さっきから 姿が見えなくて 超心配なの。
多分「今夜はココにいちゃあ また やられるかも・・」と
避難したんだと思うんだけど。でも心配v-393
ホント できるなら 抱っこしてウチに拉致って
momoと寝かせてやりたいデスわーv-355
● 心配よね
モニカ | URL | 2010/10/11(月) 04:24 [EDIT]
チビちゃん、可哀想に。心配ですね。
私の話ですが・・・
家の黒猫のクロは野良でした。彼の方からケアーして!と我が家に来たんです。でもしばらく外猫でお水とドライフードをあげて玄関に小屋も作って楽しくやってました。ある日、悪党猫が現れクロのご飯や等を奪い取り、私は水鉄砲で悪党猫を追い払ったり色々したあげくクロがギブアップ。家を出て行きました。数週間探して探して、ご近所の人達にも聞いたり。そしてら近所に黒猫がいるとご近所の人が教えてくれてその方と一緒に行って見たところクロがいました。すぐ抱きかかえて家の中に入れたんだけど、私の家が近くなるにつれクロが腕の中でもがき出して逃げようとしたの。怖かったんでしょうね。今放したらクロは一生雨ざらしだと思い強制収容で家の中に入れました。それからクロは家猫になり我侭ほうだい楽しくしています。取り合えずチビちゃんを拉致して家猫で生活させて、それでもチビちゃんが「やだ、やだ、外に出る!!!」って言ったら出してあげれば良いんじゃないかな?これが私のアイディアです。
とにかく今は「チビちゃん、元気になって!!!」とお祈りします。
● to モニカさま♪
tossy | URL | 2010/10/11(月) 14:29 [EDIT]
クロちゃんはノラちゃん出身でしたね。
そうでしたね。

チビちゃんお年寄りだから
人間のお年寄り同様(笑)ちょっとガンコになっているので
ちょっとづつ、説得してみようと思います。

ワタシとしては、チビちゃんの好きにさせたいけど
最期はウチの子にしてあげたいんですよねぇ。。
こちらの勝手な想いなんですけどね。

寒い冬が来る頃には、
「夜のネンネはお家の中で」
が実現したらいいなぁ、、と思っております★
引き続き 愛情そそぎ続けてみますね!!
● No title
hiroko | URL | 2010/10/11(月) 23:04 [EDIT]
トシトシさ~ん!
その気持ちよく分かりますーーv-406


実はうちの実家も外猫ちゃん飼ってます。
かわるがわるやってきます。

でもうちは老!老!夫婦なので
完全外で、小さな庭にちょこちょこっと隠れ家的な場所を
いくつか作ってるみたいですv-285

んでも、心配ですよね、、、
トシトシさん、面倒見いいし、あったかいからv-344
● No title
Honey | URL | 2010/10/16(土) 16:30 [EDIT]
タイムリーというか何と言うか、
昨晩も↑に書いた友人からメールが…。
ノラのうちの1匹が交通事故に遭って帰ってきて、
骨盤&左大腿骨脱臼、肝臓と膀胱にダメージ(>_<)
夜間救急→今日主治医に入院し直したそうです。
内臓が回復したら、脱臼の手術なんだそうで。
命に別状なくて良かったですが大怪我ですね(ToT)

ノラであっても、お世話する人にとっては
飼い猫同然な訳で…。ジレンマですね(-_-;)
やっぱり、こういう事故から守りたかったら
室内飼いしかないんだろうなーと改めて思っちゃいました…。
● to hirokoさま♪
tossy | URL | 2010/10/23(土) 20:49 [EDIT]
すっかりお返事できてなくて、ごめんなさい!
PC不調でナエてました★

チビは無事戻ってきて、今は丸々ふとっちょです★
デブでもなんでもいいから、
とにかく元気でいてくれたら、それでいい!と
甘やかしまくってます★

tossy | URL | 2010/10/23(土) 20:53 [EDIT]
わちゃちゃ!うっかり見過ごしてましたが、
ニャンコちゃん、無事回復したかしら?

実は先日チビを初めて抱っこする事に成功し、
家の中に入れようとしたら、
「それはイヤや!」と後ろ足キックで逃げられました^_^;
やはり、うちは当分このまま・・のようです。

新たにmomoに問題が・・
今から、壊れかけのパソコでブログアップします!

TRACK BACK
TB*URL
copyright © mana&aloha all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。